新潟 新発田市の内装リフォーム、左官工事、外構工事
  • シラス壁
  • 聚楽壁
  • 砂壁
  • 珪藻土壁
  • リフォーム用仕上げ塗材

塗替えリフォームしませんか?

近年塗り壁が見直されています。
中野左官では、天然素材の力を生かした塗り壁リフォームを中心に行っています。
塗り壁は、リフォームの工法が確立されており、基本的にはすべての仕上塗材が使用できます。また、塗り壁は、和風、洋風、和モダンなど、様々なデザインに合わせることができ、色やテクスチャーのバリエーションが豊富なため、お好みのスタイルを自由に表現できます。
木造住宅、アパート、マンションなど様々なライフスタイルに適した塗り壁があります。

 

塗り壁の特徴

安全性

不燃性の無機質素材を主成分とし、防火性に優れています。

環境への対応

古い壁などに重ね塗りが可能で、廃材が出にくい環境負担の低減が可能です。

素材感

天然の素材を主成分とし、趣のある自然な風合いで、木材や家具との調和に優れています。

有害物質分解機能

ホルムアルデヒドなどのシックハウスの原因となる有害物質を分解します。

調湿・脱臭機能

珪藻土、シラス、ゼオライトなどの多孔質素材は、特長である目には見えない微細な隙間よにより、お部屋の湿度を調整し、カビを抑える効果があります。
また、生活臭を消臭する効果もあります。

塗替えリフォーム 壁の種類

聚楽壁

聚楽壁

聚楽壁(じゅらくかべ)とは、土壁の中で最もよく知られている、日本のお座敷の壁の代名詞になっていると言えます。

砂壁

砂壁

日本の伝統の色を現代技術とモダンな感性とで再現します。明るく繊細なカラーバリエーションで、和室にも洋室にもしっくりとマッチします。

漆喰壁

漆喰壁

お城の外壁で使われているのが、漆喰です。漆喰は、外壁、内壁、両方に使えます。


珪藻土壁

珪藻土壁

珪藻土は、プランクトンの死骸が海底や湖底に長年にわたって堆積してできた粘土状の泥土で、保温・断熱・防露・調湿・遮音・脱臭などの機能が特徴です。

ゼオライト壁

ゼオライトは、オングストローム(1億分の1cm)という極小レベルの空洞と細孔があり、特異な吸着性・脱臭性の機能、調湿機能が特徴です。

シラス壁

シラス壁

一切の化学物質を排除した100%自然素材です。南九州の特殊な火山噴出物・シラスが持つ特性が、安心で快適な住環境をつくります。


リフォーム用仕上げ塗材

リフォーム用仕上げ塗材

ビニールクロスや古壁にも直接施工ができますので、工期短縮が可能で、塗替え用として適しています。

PAGETOP
Copyright © 中野左官 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.